樹脂材料

エンジニアリングプラスチックについて

エンジニアリングプラスチック
 
【説明】主に、高い性能の求められる工業用部品などに使われる、価格も汎用樹脂に比べ相当高価
 
【特性】熱変形温度100℃以上・引っ張り強さ500kgf/c㎡未満・耐衝撃5kgf.cm/cm未満

  • ポリアセタール(POM)
    ※結晶性

    各種歯車、軸受け、カム、プリンター等のメカ部品
  • ポリアミド(ナイロン)(PA)
    ※結晶性

    繊維、ナイロンレザー、フィルム
  • ポリプチレンテレフタレート(PBT)
    ※結晶性

    電気部品、機械部品、精密機械部品
  • ポリエチレンテレンテレフタレート(PET)
    ※結晶性

    各種電気部品、スイッチ、リレー、コレクタ
  • ポリカーボネート(PC)
    ※非結晶性

    コンピューター、OA機器類、時計・カメラ、携帯電話
  • ポリフェニレンエーテル(PPE)
    ※非結晶性

TOP